headband

飛蚊症と目薬の効果

飛蚊症とは?

浮遊物が見える飛蚊症
みなさまはいかがでしょうか?飛蚊症という言葉を聞いたことありませんか?何気なく壁を見ている時とか、空を見上げた時などに空中を漂う浮遊物、糸くずといいますかゴミっぽいものが見えるという現象のこと。

このような症状のことを医学的には飛蚊症と言っているわけです。

この医学的にいうところの飛蚊症は、目の前に線や点が浮遊して、あるいは飛蚊症というくらいですから、蚊が飛んでいるようにも見えるわけですが、目をつぶったりこすったりしても消えることはありません。


おそらくみなさまも、一度くらいはのような症状を経験されていることがあるのではないでしょうか?かくいう管理人の私も、「あれ、蚊が飛んでいる」などと初めての時は驚いた経験があります。

後にあれが飛蚊症なんだと納得したわけであります。


飛蚊症の原因
眼球の内部の多くは、水晶体の後ろにある眼球の器官の一つである硝子体という透明になっているゼリー状の物質で出来ているんですが、この硝子体に何かしらの要因で濁りが発生すると前に述べたような現象が引き起こされるわけであります。

飛蚊症の原因としましては通常、老化ストレス、それから疲れなどとされております。


ストレスの原因になることをストレッサーと呼ぶわけですが、飛蚊症の原因が老化やストレスだけでなく、別の病気から引き起こされる飛蚊症もあります。

例えば、網膜裂孔網膜剥離硝子体出血ぶどう膜炎などの病気が原因となって飛蚊症となってしまうこともあります。

ということで飛蚊症の自覚症状がある場合は、注意が必要なんですよね。そのようなときは、やはり病院での検査をおすすめいたします。

【関連記事】
飛蚊症の検査を受けましょう
飛蚊症の検査方法



(最終更新日:

pagetop

飛蚊症の原因

飛蚊症の症状

飛蚊症の検査

飛蚊症の治療

飛蚊症の予防

サプリメント

飛蚊症の原因

飛蚊症の症状

飛蚊症の検査

飛蚊症の治療

飛蚊症の予防

サプリメント

Copyright(C) 2012 飛蚊症と目薬の効果 All Rights Reserved. FXの取引コスト